京都南ロータリークラブ
 
 
 
bar
bar
 ロータリーについて
bar
 入会のご案内
bar
 webニコニコ
bar
 メンバーズルーム
bar
 会員企業リンク
bar
 同好会案内
bar
 近隣クラブ例会場一覧
bar
 近隣クラブスピーチ一覧
bar
 年度別アーカイブス
bar
 マイロータリー

  <--- もどる
 行事報告
 10月24日(木)13:45 クラブフォーラム(寄金プログラム)「春秋の間」 参加者58名 講師1名
 今年度の寄金プログラムクラブフォーラムが、RI第2650地区グローバル補助金委員会委員長、河地妙美様を講師にお迎えして、開催されました。
 吉田会長の開会挨拶に続き、寄金プログラム委員会の森担当理事より、今回のフォーラムの趣旨説明がなされました。
 その後、ロータリー財団委員会の山下委員長より、「ロータリー財団の仕組みと寄付金の流れ」についての簡潔な説明がなされました。寄付を集める活動及び寄付を使う活動について、それぞれ説明がありました。
 引き続き、今回のフォーラムの講師の河地妙美様より、『グローバル補助金の流れ:体験談に照らして』という演題で、グローバル補助金について、詳しく説明をしていただきました。
 まず、グローバル補助金の、授与と受諾の条件についてお話をいただきました。次に、持続可能・測定可能な成果を上げ、補助金を申請する前に入念な計画が大切な事や、ポイントとして、「6つの重点分野、事業の持続可能性、地域のニーズ調査、成果目標」につき、説明をいただきました。そして、実際に承認されたプロジェクトについて、海外に赴かれての経験豊富な体験談を語っていただきました。
 今回のフォーラムが、ロータリー財団の仕組みを理解し、寄付の意識を高め、更には、今後のグローバル補助金プロジェクトの立案に役立てていただけるのではないかと思います。
ロータリー財団委員会 副委員長 冨永泰憲
クラブフォーラム(寄金プログラム) クラブフォーラム(寄金プログラム) クラブフォーラム(寄金プログラム)
bar
 
↑pagetop