行事報告

行事報告

10月28日(木)18:00 京都南RACとの合同夜間例会 「源氏の間」
 10月28日(木)ホテルグランヴィア京都において、ローターアクトクラブとの合同夜間例会が開催されました。第1部の合同例会終了後、第2部の懇親会は下副会長の開会挨拶の後、大塚パスト会長の乾杯のご発声でスタートしました。コロナ感染対策を十分に行いながらの久しぶりの懇親会となりましたが、和やかに懇親会が進み、いよいよRACタイムです。RACメンバー紹介の後、今年のメインアトラクションのクイズ大会に移りました。京都南RC歴代会長の中で橋本会長が京都南RAC出身の初の会長というご縁もあり、全5問のクイズはすべて京都南RACにちなんだ問題で構成されており、RC会員にもっとRACの事を知ってもらいたいという意図が感じられました。
 クイズ大会の司会を務めたRAC委員会の五十棲委員長とRACの黒崎副会長の軽妙なトーク・会場モニターを使った映像演出で、各テーブル盛り上がり多くの笑顔が見られました。クイズはテーブル対抗チーム戦で全員起立して間違ったら着席していくというルールです。4問目終了時点で約10名の正解者が残っていましたが、最後の5問目で大江孝明会員1名のみが正解するという劇的な幕切れで、優勝景品の「RAC例会無料ご招待券」をテーブルの人数分獲得され、アトラクションは終了となりました
。  今回は恒例の『手に手つないで』合唱はコロナ感染予防対策のため割愛されましたが、最後は髙橋副会長にしっかりと締めていただき閉会となりました。2年ぶりの合同夜間例会でしたが、RC会員とRAC会員がより親睦を深める機会となり、またクイズ大会で会場が一体となり楽しむ事ができました。
親睦活動委員会 副委員長 今西敏行
ページの先頭へ戻る