行事報告

行事報告

11月5日(金)、6日(土)、7日(日)10:00〜11:00
ACKスペシャルプログラム「Kyoto Next」特別内覧会
 「国立京都国際会館」
 去る11月4日~7日、宝ヶ池の京都国際会館にて、ACKスペシャルプログラム「Kyoto Next」が催されました。京都南RC「南の風基金」より、VIPルームの作成費用及び京都に所縁のある若手芸術家3組の同展示会出展作品の製作費用をスポンサードしました。4日は橋本会長以下役員の皆様にもお越しいただき、京都府西脇知事との面会・写真撮影などを行い、その後オープニングセレモニーへと移行しました。5日・6日・7日は京都南RCの為に昼からの開場前の、午前中1時間を用意いただき、3日間共に午前10時より『特別内覧会』として京都南RC会員がVIPルームでの若手芸術家からの作品詳細説明と、展示会場を見学出来るよう配慮を頂きました。我々がスポンサーとなった若手芸術家3組にとって、作品の詳細説明などの経験はよい経験となったのではと思います。
 展示会場には、海外の芸術家も多々出展しており、また隙間を使って京都に縁のある芸術家の作品を展示するなど、より多くの芸術家の作品を出展出来るよう工夫がなされていました。聞くところによると、3日間での売買は軽く1億円を超えているとの事でした。
 この展示会はコロナ禍で順延を繰り返し、ようやく今年第一回の開催にこぎ着け、今後も毎年継続して開催するとの事で、京都府として今後更に注力していくとの事でした。
 非常にユニークな作品も多く、芸術センスのない私には到底理解出来ない世界でしたが、斬新な作品群を目にすることで多少は肥やしになったのかも知れません。
社会奉仕委員会 委員長 山本知克
ページの先頭へ戻る