京都南ロータリークラブ
 
 
 
bar
bar
 ロータリーについて
bar
 入会のご案内
bar
 webニコニコ
bar
 メンバーズルーム
bar
 会員企業リンク
bar
 同好会案内
bar
 近隣クラブ例会場一覧
bar
 近隣クラブスピーチ一覧
bar
 年度別アーカイブス

bar
 組 織
 組織 > 第2奉仕プロジェクト
■第2奉仕プロジェクト委員会
委員長  藤澤哲也 副委員長  田伏裕一
委 員  西村裕行、谷本将崇、井上智之

基本方針
千振会長のクラブテーマ『凛として和やかに〜共に「南の風」となる〜』を念頭に、これまで行われた事業を学び、総括すること、また、これからの次代を担う新世代の支援と健全な育成のための事業を行います。

活動計画の重点的内容
国際奉仕委員会は、地区に於いて21年間継続されたポリオドロップ活動の終了を受け、事業の成果を学び、総括するフォーラムを開催します。また、トンブリロータリークラブ創立60周年にあたり、記念事業の協力等要請があれば対応いたします。
青少年奉仕委員会は、4年目を迎える「京都府小学生タグラグビーカップを開催いたします。また、京都外大の「カンボジアの子供達の自立支援教育図書(絵本)制作」 の支援を行います。ロータアクト委員会では、これまで同様に提唱クラブとして適切な支援を引き続き行うと共に、会員増強を視野に入れたアクト活動を指導してまいります。

今年度新たに取り組む課題
新たな国際奉仕事業の調査研究を行います。
これまでもタグラグビー大会にてご協力いただいている島津製作所様に対して、当クラブとしての応分の御礼も検討したいと思います。

継続的実施事項
タグラグビーの実施、京都外大の絵本制作への支援
 
基本方針
委員会
会員組織
 職業分類
 会員選考
 会員増強
ロータリー情報
 情報提供
 規則・手続等
クラブ管理運営
 出席
 プログラム
公共イメージ
 広報
 雑誌会報文献
親睦
 親睦活動
 新会員交流
 レディース
 公式同好会
姉妹クラブ
 国内姉妹クラブ
 海外姉妹クラブ
第1奉仕プロジェクト
 職業奉仕
 社会奉仕
 環境保全
第2奉仕プロジェクト
 国際奉仕
 青少年奉仕
 ローターアクト
寄金プログラム
 ロータリー財団
 米山奨学会
 ニコニコ
指名
スポーツ・文化・芸術基金
地区連絡調整

 
↑pagetop