京都南ロータリークラブ
 
 
 
bar
bar
 ロータリーについて
bar
 入会のご案内
bar
 webニコニコ
bar
 メンバーズルーム
bar
 会員企業リンク
bar
 同好会案内
bar
 近隣クラブ例会場一覧
bar
 近隣クラブスピーチ一覧
bar
 年度別アーカイブス
bar
 マイロータリー

bar
  組 織
 組織 > 寄金プログラム
■寄金プログラム委員会
委員長  森 昌哉 副委員長  山下和夫
委 員  木村光博、今西敏行、杉本雅彦

基本方針
会長クラブテーマである「みんなで回そうロータリーの歯車―吹かそう南の風―」のもと、寄金プログラムは奉仕や親睦のロータリー活動の歯車を回す駆動源であると認識し、全会員がロータリー精神に鑑みて自発的に協力頂ける環境を整えられるよう、活動致します。

活動計画の重点的内容
寄金プログラムの南の風基金、ロータリー財団、米山奨学会、ニコニコ委員会の各サブコミッティについての会員各位のご理解頂けるよう努力し、全会員からのご支援、ご協力を頂き、各委員会の目標が達成できるよう、努めて参ります。

今年度新たに取り組む課題
従来のスポーツ・文化・芸術基金が、南の風基金と名称変更し、寄金プログラム委員会サブコミッティに加わります。人員も増員し、例会時南の風基金委員会の専用デスクを設けます。
ロータリー財団・米山奨学会の寄付の実績管理方法について、より良い形を模索します。また目的や効用を会員に説明し、各活動を理解していただける工夫を考えていき、グローバル補助金についても会員各位の理解を深めて頂くように努めます。

継続的実施事項
1 例会において寄付頂いた会員のお名前を報告します。
2 「寄金プログラム」フォーラムを2019年10月24日に開催予定です。 担当はロータリー財団委員会でグローバル補助金について理解を深めるフォーラムとするべく段取りを組んでおります。
 
基本方針
委員会
会員組織
 職業分類
 会員選考
 会員増強
ロータリー情報
 情報提供
 規則・手続
クラブ管理運営
 出席
 プログラム
公共イメージ
 広報
 雑誌会報文献
親睦
 親睦活動
 新会員交流
 レディース
姉妹クラブ
 国内姉妹クラブ
 海外姉妹クラブ
第1奉仕プロジェクト
 職業奉仕
 社会奉仕
 環境保全
第2奉仕プロジェクト
 国際奉仕
 青少年奉仕
 ローターアクト
寄金プログラム
 南の風基金
 ロータリー財団
 米山奨学会
 ニコニコ
指名
特別諮問
地区連絡調整
bar
 
↑pagetop